ドラマ「簡単なお仕事です。に応募してみた」あらすじ・感想・最終回後の考察

映画レビュー
出典:公式

まずこのドラマを見たきっかけとして、初主演となった岩本照、渡辺翔太、目黒蓮、ラウールのSnow Manのメンバーが出ていたからです。

もともとSnow Manが好きでメンバーが出ている番組やYouTubeなどをチェックしていました。

今回ドラマ初主演ということで見てみることにしました。

「簡単なお仕事です。に応募してみた」について

このドラマは、ミステリーあり笑いありホラーありの作品です。

一話完結型のドラマのはずでしたが、最終回から1話までのすべてがつながっており時系列がすべて逆になっているという、壮大なスケールのドラマになっています。

各話にはそれぞれ謎が含まれ散るのではないかと、視聴者の間では話題になっていました。

映画「英国王のスピーチ」あらすじ・感想。国のトップとはどうあるべきなのか
映画「英国王のスピーチ」あらすじ 現在のイギリスのエリザベス女王の父にあたるジョージ6世の実話を綴った作品で、第83回アメリカアカデミー賞で作品、監督、脚本、主演男優賞を獲得しました。 内気で自分に全く自信が持てないジョージ6世は、...

「簡単なお仕事です。に応募してみた」あらすじ

テレビ番組で使われる『スクープ映像』を入手しようとする謎のディレクター百本豪/モモ(ラウール)は三人のアルバイト早川優/サルサ(岩本照)・柳圭一/トリハダ(渡辺翔太)・秋田若大/ワンちゃん(目黒蓮)を雇います。

モモは三人にある『簡単なお仕事』をしてもらい、その仕事をカメラで取材させてもらっていました。

ただ、この『簡単なお仕事』はとても怪しい仕事の連続だった。

ドラマ「JIN」あらすじ・感想。再放送で再人気!その魅力とは。
このゴールデンウィーク中に、10年ほど前に放送されていた「JIN」という漫画原作のドラマが再放送されていました。 このドラマは、大学病院の脳外科医がなぜか幕末の江戸時代にタイムスリップするというお話です。 2部に分かれていて、全部で20...

第十話:最終回「寝るだけの簡単なお仕事」の内容(ネタバレ)について

寝るだけの簡単なお仕事に応募した早川優・柳圭一・秋田若大の三名。

その仕事の実態を暴こうと百本豪は、三人に隠しカメラを付けることを指示します。

ある睡眠薬の治験に参加すると聞かされていた三人は、仕事を依頼された医師に注射をされるが、なんとその薬は睡眠薬ではなく自白剤だったのです。

自白剤を打たれてしまった三人は今まで秘密にしてきた秘密を隠しカメラの前で自白してしまいます。

早川優は小学生の弟がいて自分が面倒を見ていること。

柳圭一は小説家になること。

秋田若大は元デイトレーダーで億単位を稼いでいたが、自分の驕りで借金まみれになったこと。

百本はこの映像を自身で確認しながら、仕事の依頼主にこの治験は不当なものだと詰め寄り、無理やり注射を打たれるも三人を連れてその場から逃げ出します。

四人は何とか施設から逃げることができましたが、報酬が貰えないのなら帰ると言い出し百本の元を去る三人。

すると百本の元に赤いワンピースの女の子が現れます。

自白剤の効果で百本は赤いワンピースの少女に「昔親友に裏切られ大金を持っていかれた。人の腹黒く醜い部分を映像に残してやろうと思った。」と映像を撮っていた本当の理由を明かし、その場で倒れこんでしまいます。

その数日後三人は百本の元に再度集まり「報酬をもらえるまで終われないやはり仕事を続けたい」と申し出ます。

そして四人は簡単なお仕事に応募し続けました。

  • 高額キノコを「狩るだけのお仕事」
  • とある独居老人を「祝うだけのお仕事」
  • 婚活アプリの「写真を撮るだけのお仕事」
  • 墓地にあるプレハブ小屋で「電話するだけのお仕事」
  • とある結婚式で「食事するだけのお仕事」
  • ペットの世話をして「留守番をするだけのお仕事」
  • ある荷物を「運ぶだけのお仕事」
  • シュレッダーにかけてしまった遺書を「並べるだけのお仕事」
  • とある古びた家屋を「掃除するだけのお仕事」

を立て続けに四人で仕事を受けてきました。

すると掃除をしていただけの古びた家屋で、女性の幽霊のような恰好をした男の不審者に四人は遭遇してしまいます。

カメラで撮られ拡散されることを恐れた男の不審者は、四人に襲い掛かります。

襲われている最中百本の上から、ふすまが倒れてしまい三人と百本は分断されてしまいます。

三人を追いかける不審者。

頭を押さえうずくまっていると、百本が映像を提供している大西から電話が来ます。

不審者に襲われていることを伝えると大西は「しっかり映像を撮れよ」と横暴なことを言います。

百本は三人の本音、決意、そして今まで一緒に仕事をした仲間を無下にできず映像を撮ることより三人を助けることを優先します。

百本は急いで三人の後を追いますが、すでに三人の姿はなく用水路の奥に向かって「あの三人をどこにやった!?」と叫びますが、その瞬間不審者に襲われてしまいます。

シーンが変わり海辺に四人の持ち物と思しき者が、散乱したまたま通った若者三人組がビデオカメラを拾います。

その中に入っている衝撃映像を見て若者三人は「ネットに流せば有名YouTuberになれるかも?」といってその場から離れていいてしまうのでした。

「映画ドラえもん のび太のパラレル西遊記」感想・あらすじ。妖怪達の魔の手から、平穏な世界を取り戻せ!
「映画ドラえもん のび太のパラレル西遊記」のあらすじ 主人公の野比 のび太の小学校では、新入生歓迎会で演劇をすることになっていました。 のび太の発案で「西遊記」の劇をすることが決まったものの、主役の孫悟空の役は優等生の出木杉がやるこ...

「簡単なお仕事です。に応募してみた」最終回後の考察について

このドラマの特色として一話から順に見ても面白いですし、一話一話に謎や人の怖い部分を見させられるドラマになっています。

小道具にも時系列がはっきりしていて第一話、第二話、第三話では早川(サルサ)に腕時計がされていませんでしたが、それは第四話の「留守番するだけの簡単なお仕事です。」に腕時計を仕事先に置いて逃げてしまうという場面があり第五話以降はサルサの腕に腕時計がしてあることが確認できます。

このことがあり私は、このドラマは時間軸が逆行していることが分かりました。

また、ドラマが進むにつれて関係が初々しさを増し、公式サイトのあらすじでは今まであだ名だったのが、名前になるなど多くの面で物語が逆行していることが分かりました。

最終回の最後で四人の姿はなく砂浜の映像が映し出されます。

そこにはトリハダが持っていた新品の靴とメモ帳、サルサが大切に持っていた通帳、デイトレーダーをやっていたワンちゃんを思わせる新聞、モモくんが撮っていたビデオカメラというあたかも四人が男の不審者に殺されてしまったかのように思える映像になっています。

ですが最終回の冒頭にあるサイトが映し出されているパソコンの画面が表示されます。

そのサイトを注視してみるとそこには彼らが今まで関わってきた仕事の方々の記事があったり写真が載っていたりするのです。

これは彼らがこのサイトを書いているのではないかと私は考えました。

また、パソコンが映し出されている映像をよく見てみると横にフォルダがあり

  • 「HMYA」
  • 「THE」
  • 「YAR」
  • 「EAL」
  • 「IVE」

の五つのファイルが映し出されます。

これは「HMYA」=早川・百本・柳・秋田の頭文字であること。

「THE」「YAR」「EAL」「IVE」=「They Are Alive(彼らは生きている)」と読み取ることができ、彼らは不審者から生き延びていることが分かります。

このことから彼らは大切なものを代償に生き延びてサイトを運営しつつ、自分たちを危険な目に合わせたことの発端である映像制作の大西に対して、復讐する機会をうかがっているのではないかと考えました。

このドラマは、主人公四人の名前が桃太郎の登場人物になっており、大西(鬼)を退治するお話が今後できるのではと心待ちにしております。

タイトルとURLをコピーしました